読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教頭降臨-Kyoto Callin'

自由に歌いすぎるマッドボーカリスト・まくはりきょうとうの公式ブログ

届かない星だとしても追いかける必要があるのかも

ラブライブ!にはまるようになってからも、実のところ「ラブライブ!サンシャイン」の方にはうまくはまり切れていないところがあった。でも、その見方をかえた歌があった。「届かない星だとしても」。

「~サンシャイン」にて、Aquorsの発起人となった高海千歌は、秋葉原で偶然μ’sの「START:DASH」のPVを見たことをきっかけにスクールアイドルを始めようと思い立つ。ほか、この物語でμ'sはある種のあこがれの存在として描かれ続ける。なので、この「星」はμ’sのことを指すのではないかというライバーさんも多い。

その存在を目指すことを否定されても、不可能だと思えても、まずはそうだと決めつけないでやってみようと歌われる歌である。

そうだよ。ライブ活動もそうだよ。まずはやってみたいという気持ちが大事なんだ。

もちろん、やるからには歌をどうとらえるか、どううたうか、どう魅せるか…悩まなくてはいけないことはたくさんある。それだけたくさん考えても見届けてくれる人がいなかったり、どうすれば見てくれるようになるのかという別の悩みもある。でも、まずはやってみようという気持ちがないと前には進めないんだ。

言ってみれば当たり前の話かもしれないけど。

でも、それに改めて気づかせてくれた「届かない星だとしても」って歌、こういう結構重いテーマの歌ではあると思うんだけど、それを感じない曲調もまたいい。

私にとっては、Aqoursですら「届かない星」なんだけどもw、その時の彼女たちの気持ちがよくわかる気がする。

やっぱり届かない星だとしてもまずはてをのばさないとね…。

まずは、松戸駅前には9houseをはじめとする「届かない星」たちがいるからなぁ。でも手を伸ばしてみるよ。それから悩むけどねw

======================================================

まくはりきょうとう これからのライブ予定

①2017/5/4 12:30  IwooNOGATA「アニソンittoco」

②2017/5/14 18:30 ImixEKODA「ミックスベジタブル」

③2017/5/24 18:30 松戸駅西口広場「演歌の道」

④2017/6/11 12:30 稲毛野外音楽堂「こちら!アニソン部FES」

⑤2017/6/23 18:30 新宿MERRY-GO-ROUND「Sing Under the Rainbow」