読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教頭降臨-Kyoto Callin'

自由に歌いすぎるマッドボーカリスト・まくはりきょうとうの公式ブログ

ミューズは9人いるという…

ヘーシオドスによると歌(文芸)の女神は九姉妹だという。

ライブライブ!の主人公であるμ'sは、そのメンバーの一人である東條希が、ギリシャ神話の音楽の女神であるミュースから名をつけた。そして希はμ’sはこの9人が集うときに奇跡が起きると言ったそうな。

おそらく、希がさすミューズとはヘーシオドスの九姉妹なんだろうね。

さて、今年、すでに3つのライブに出演させていただきました。

1月に2本。ImixEKODAの「ミックスベジタブル」、みにちゅあ*しょーと。の2人の主催による四谷HonnyBrustでの「わんにゃん物語Vol.わん~スクール編」https://twitter.com/miniature_short

そして先日のIwooNOGATAの「SunriseWoo」。

「わんにゃん物語Vol.わん~スクール編」は、そのタイトル通り、学校の、私の勝手なイメージだと放課後の学生らしさのある開放感あふれた雰囲気で、こんな学校に通っていればよかったなと。他の出演者さんのように心動かせるような音楽を紡ぎだすことはできなかったかもしれないですが、でも、少しでも楽しんでもらえたらうれしく思います。

学生時代に味わったみんなで作り上げていくイベント、そのイベントを動かしていく中で味わえる楽しさ。高校生時代まではそんな風に思えることが少なかったように思える(まあ、ほとんど自業自得なのかもしれないですが)ので、本当に参加できてよかったと。また、この出演者のみなさんとお客さんで楽しい時間を過ごしてみたい。でも、ほかの共演者さんにおんぶにだっこの状態では言い出しにくいところではあるんですが…。

さて。

最近、私がラブライブ!にはまっているような雰囲気にあることを感じている人は多いと思います。

それは先日にも書いた通り松戸駅西口広場をホームに活躍しているμ'sのコピーユニット「9HOUSE」のパフォーマンスを見たのがきっかけで本格的にラブライブ!を知ることになるのですが。

SnowHalationを聞いて、この曲をじぶんでも歌ってみたいと思って、先日の「SunriseWoo」ではじめて人前でこの歌を歌うことができたのですが、そのころに聞いた言葉。

その世界を知っていない人がその歌をきちんと表現することができるだろうか。

μ’sの歌を自分なりの思いをのせて歌いたい。

であれば、そのバックボーンを知っていなければ。

…そんなの言い訳?そうかもしれないですねw

でも、それだけの魅力がある物語なわけです。

そういえば、アニメ作品配信サイトの作品紹介でこの作品のジャンルを「スポーツ」に入れているものがありましたね。どう考えてもスポーツものではないですがw。でも「スポ根」ものと言われると…そうじゃないかなと思えるものがあるわけです。現代風のスポ根もの、そうだろうね。

あとは高坂穂乃果が生徒会長になる、そして、生徒会活動でミスを犯すがそれを懸命の頑張りで挽回する…ってエピソードがあるってところにも個人的にひかれた。実は高校時代生徒会長やってたからね…。

SunriseWooでSTART:DASHを無伴奏で歌ったのは、彼女らがやっていないパフォーマンスでやってみたかったから。そうでないとわざわざμ'sの歌をうたう意味も薄れるかなと思っていたんで。

雰囲気的にはμ'sのファーストライブ。音乃木坂学園の講堂を満席にするどころか、IwooNOGATAの客席の3分の1すら埋めることができないであろう私だけど、

でも許されるならまだまだμ'sの唄も含めてまだまだ歌いたい唄はたくさんあるので、歌っていきたい。楽しんでもらいたい。笑顔にさせたい。

 

来週もIwooNOGATAで歌います。今度は特撮ソングです。ネタ無しでやります。

f:id:makuharisuiyo:20170213160407j:plainぜひ、お気軽に遊びに来てください!

そして、9HOUSEがホームにしている松戸駅西口広場のストリートライブに3/24出演することになっております。こちらは当然無料で見られますので、こちらもぜひぜひおこしくださいませ。 

 

ところでミューズ。アルクマーンによるとミューズは三柱で、そのうち、ムネーテーは記憶を司っているそうな。

……やはり音楽の女神には見放されているのかな…orz