読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教頭降臨-Kyoto Callin'

自由に歌いすぎるマッドボーカリスト・まくはりきょうとうの公式ブログ

虹の下で回転木馬に乗って

自分が演じているネタは、ほかでも通じるのだろうか?

本職のお笑い芸人さんとのコラボレーションであったお笑いライブ「RARIOO殿方」が一応の最終回を迎えてからすでに半年以上過ぎている。歌い手として面白いことをやっているから、メンバーに招かれたのであって。「RARIOO殿方」が終わった現在、自分の力で歌い手としてできる限り伸長していかないと考えてはいる。

今まで私が出たことがないステージで、私のネタが受け入れられるか。これを試してみたかった。そんな折、新宿MERRY-GO-ROUNDでのノンジャンルライブ「Sing Under the Rainbow」に出演させていただく機会に恵まれた。今回は、主催者の方が私がYOUTUBEに上げた歌ってみた動画をご覧いただいたこともあり、得意ネタを織り交ぜつつ、無伴奏で歌う歌も複数セットリストにいれてみました。

1.男と女はパピプペポ(カバー、無伴奏)※「NG騎士ラムネ&40」ED

2.太陽にほえるウルトラソウル(ネタ)

3.世界に一つだけの恋なんてしない(ネタ)

4、上を向いて歩こう(カバー、無伴奏

5、RUNNER(カバー、無伴奏)※オリジナル:爆風スランプ

バラードだけではなく、コミカルな歌も無伴奏で歌ってみたく「男と女はパピプペポ」もセットリスト入りしております。ネタにこの2曲を選んだのは、自分の中では傑作だと思っているし、初めてネタを聞かれる方でもわかりやすいかなぁ…とおもいまして。

そんな思いがあったので、ライブが終わった後、面白かったと声をかけてくださる方がたくさんいらしたことはとてもうれしかったし、これからのライブ活動に向けても励みになります。と同時に今持っているレパートリーもさらに磨いていかないといけないし、最近少しおろそかになっているので新ネタも作っていかないといけない…。

それとやはり、真の「自分らしさ」ということで言えばまくはりきょうとうオリジナルを作っていかないともね。

…貴重品預かればよかったかな…(ぇ。

…マイこんにゃくを預かってもらえばよかったかな…(ぇ。

ライブに携わった皆様、ありがとうございました。

また近いうちに共演できることを…。